Advanced Sake Sommelier / 酒ソムリエ上級コース

 

Advanced Sake Sommelier は日本にて、冬の時期に毎年2回ほど開催されています。

酒ソムリエ、アドバンスコースでは、 綺麗な町や、伝統的な都市にある、厳選された酒蔵を訪問し、一味違った日本を体験する機会を提供しています。なかなか簡単に味わうことのできない酒造りを、杜氏の教えの下、五感で体験していただきます。

一般のガイドブックにはあまり載っていないような、数々の素晴らしい日本酒産地を含む酒蔵を訪ねながら日本酒について深く学び、そして日本の素晴らしさが再実感できる、素晴らしい勉強となるよう願いをこめて、本コースが用意されています。

参加者の皆様が、より深く学べる、フレンドリーな環境を作ることを考え、コース定員は少数限定となっています。また、使用言語は英語となります。

酒蔵では、世界から集まった日本酒を愛する人々との交流や意見交換のような貴重な場ともなっています。

[コースのハイライト]

– 貴重な酒造り体験
– 日本各地の酒蔵訪問
– 日本酒講師による特別日本酒講座
– 日本酒を交えての、蔵元様及び酒造関係者とのお食事

次回の酒ソムリエ上級コースは以下の日程で行われます。
2017年2月21日~24日
2017年2月28日~3月3日(満席)
席数が限られておりますので、ご予約はお早めをお勧めします。

コースついての詳細をご入用の方及び、コース予約をご希望の方は、以下のメールアドレスまでご連絡ください: courses@sakesommelierassociation.com

Certified Sake Sommelierコースに参加いただき日本酒への理解を深めていただいた後、Advanced Sake Sommelier コースに参加いただく事が通常のルートとなっておりますが、SSAでは、数年にわたる教育経験を通し、人それぞれ「独特で柔軟学習方法」がある事を学びました。

従いまして、Advanced Sake Sommelier コースで酒造りの実体験をし、日本酒文化に触れていただいた後に、 Certified Sake Sommelier コースで日本酒の歴史等の知識をさらに深めていただく事も可能です。2コースを終了後、「SSA認定酒ソムリエ」全過程が終了した事になります。