Master Sake Sommelier / マスター酒ソムリエ

酒サービスの最高峰

マスター酒ソムリエは、日本酒とそのサービス全般について学ぶ上級資格です。日本酒の知識を更に深め、卓越した日本酒サービス能力の知識を身に付けたことを証明する国際資格です。

参加者

マスター酒ソムリエは、ワインやスピリッツ業界で自分のキャリアを積んでいる方、またこれから積んでいきたい方に適しています。この資格の取得を達成することにより、訓練の最高レベルを獲得し、日本酒に関しての知識と能力の両方が最大限にいかされ、それをその場に適した方法で顧客に示すことができなければなりません。

日本ソムリエ協会が開催しているJ.S.A SAKE Diplomaの国際資格J.S.A SAKE Diploma International を学習・受験取得することで、酒ソムリエ協会のマスター酒ソムリエを同時取得できます。学習及び試験はすべて英語になり、英語能力の証明にもなります。

受験資格

認定酒ソムリエ取得者のみ。

他団体の日本酒資格保持者は、酒ソムリエ協会から同等のレベルであると認定されることが必要です。レベル認定試験を受ける、もしくは認定酒ソムリエコースを受講する必要があります。

マスター酒ソムリエは、最も包括的な教科を揃えた日本酒サービスの資格です。この試験では、日本酒そのものの知識だけでなく、日本酒の優雅な側面やお酒に関するエチケットの文化、日本酒サービスのすべてにおける複雑さやその重要性を学びぶ必要があります。

すべての候補者は18歳以上でなければなりません。