Master Sake Sommelier / マスター酒ソムリエ

 

酒サービスの最高峰

マスター酒ソムリエのコースは、日本酒とそのサービス全般について学ぶ最上級資格です。日本酒の知識を更に深めることのみならず、経験を積んだり訓練を重ねることによって、卓越したサービス能力のスキルを身に付けることができます。

確実に身につけた知識と経験は、将来日本酒サービス業界での中心的な活躍が出来るよう、2年間のテーラーメイドのコースです。

参加者

マスター酒ソムリエは、ワインやスピリッツ業界で自分のキャリアを積んでいる方またこれから積んでいきたい方に適しています。この資格の取得を達成することにより、訓練の最高レベルを獲得し、日本酒に関しての知識と能力の両方が最大限にいかされ、それをその場に適した方法で顧客に示すことができなければなりません。

マスター酒ソムリエのコースのとてもユニークなところは、テーラーメイドとなっているところです。日本酒サービスの専門的な能力を更に伸ばしたいという希望があっても、多くの場合、予定を組むことに関して常に容易いわけではない現実があります。マスター酒ソムリエのコースでは、着実に勉強と訓練が出来るよう、貴方の都合を加味しながらこの最上級のコースを履修する時間枠を見つけていきます。

目標

マスター酒ソムリエは、最も包括的な教科を揃えた日本酒サービスの最高峰のコースです。このユニークなコースでは、日本酒そのものの知識だけでなく、日本酒の優雅な側面やお酒に関するエチケットの文化、日本酒サービスのすべてにおける複雑さやその重要性を学びます。

日本酒とサービスに関して、その業界の最高峰で活躍してきた講師陣により、より専門的なスキルの向上を目指します。最高の仕出し料理のように、お酒とサービス産業のあらゆる側面を含めた、その人にあったトレーニングが組まれます。

それゆえ、本コースを完了するには、様々な側面から日本酒やサービスについて学ぶために、本格的な和食レストランや高級ワイン&スピリッツ部門等でのお店、その両方の場で集中的な研修が行われます。

マスター酒ソムリエのコースの受講生は、ご自身の都合に合わせられるように、授業やサービス業の研修日程を相談のうえにて決定します。あなたが日本酒の世界をマスターするという大きな目標に向かっていくことに全力でお手伝いします。

受講の条件

すべての候補者は、マスター酒ソムリエのコースを受講する前に、弊協会認定の酒ソムリエとアドバンス酒ソムリエの両方のコースを完了していることが必要です。

すべての候補者は18歳以上でなければなりません。